読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七夢日記

より良い人生に変えたくて、ブログを始めました♬

服がまだ捨てられない方必見!2:8の法則を知って断捨離を加速させよう。着ていない服の7つの特徴とは?

f:id:corocoro34:20170317141609j:plain

みなさんは2:8の法則=パレートの法則って知っていますか?

よく経済を語る時に使われていることが多いのですが、

全体の成果(結果)の8割は2割の事柄で起きているというものです。

 

簡単に言うと…。

働きアリ(蟻)が10匹いるとします。 10匹のアリのうちの2匹が一生懸命働いて食料をとってきたり、巣を作ったりしていて、残りの8匹はサボっているということです。←それでも、やっていけるということ。

 

経済でよく例えられるのは…。

・商品の売上の8割は、全商品のうちの2割で生み出されている

・仕事の成果の8割は、費やした時間のうちの2割で生み出されている

・会社の売上の8割は、全顧客のうちの2割の顧客によって生み出されている

・世界の富の8割を、世界の人口の2割の人が所有している

 

 

「紡子はいったいどうしちゃったの? いきなり経済の話?」と思わないでくださいね。

 

実はこのパレートの法則(2:8の法則)、家の中のことにも十分当てはめることができるんですよ。

自分の持ち物のうちの2割しか使っておらず、8割は使われていない

家の中でよく居る場所(使う場所)は家全体の2割である

 

なるほどと思いませんか?

f:id:corocoro34:20170317141716j:plain

 

そして、この法則を洋服に当てはめると…。

よく着ている服は、持っている服の2割のみということ

(正確にいうと、普段着ている8割の服は全体の服の2割ということ)

 

今持っている服の中の2割の服をよく着用し、残りの服はほとんど着ていないということになります。

 

紡子はこの法則を知ってから、さらに洋服を減らすことができました。 ※洋服以外のモノにも当てはまるので、小物類を減らす時にも使えました。

 

8割の着ていない服を知って手放そう。着ていない服の7つの特徴とは?

1)人からもらったモノ

2)着心地のわるいモノ

3)体型に合わないモノ

4)年齢に合わないモノ

5)着古しているモノ

6)人様の前で着れないモノ

7)旬をすぎたモノ

 

1)人からもらったモノ

頂いた時は「可愛い」、「ステキ」と思っても、結局は自分が欲しくて、選んで買ったわけではないため、数回着たのちに着ることがなくなっていった。

 

2)着心地のわるいモノ

デザインやシルエット、見た目がどんなに気に入っていても、肌がちくちくしたり、かゆくなったりする服。(紡子は肌が弱いので)

 

ちょっと座っただけなのにシワになったり、冬などの乾燥しやすい時期に静電気が発生しやすい生地などは、いつか着ようと思いつつ、タンスの肥やしになっていった。

 

3)体型に合わないモノ

数年前には似合っていたモノでも、体型が変わると似合わなくなることも。 たとえ半日断食を頑張って痩せたとしても、体の肉達は重力には逆らえず、下へ下へと垂れていってしまうのです。

 

4)年齢に合わないモノ

若い頃によく着ていた、フェミニンな感じのワンピースやチュニック、40代のおばさん(紡子ね)が着ると、ちょっとイタイ感じになっちゃいます。

 

5)着古しているモノ

どんなに着心地のいい洋服でも、何年も何年も着ていると、色あせ、ほつれ、破れ、よれ、などの「この服は古いですよ」オーラがでてしまいます。

部屋着で着ていてもいいんだけど、ほどほどのところで処分しましょう。

 

6)人様の前で着れないモノ

「5)着古しているモノ」って、けっこう着心地が良かったりして、リラックスできるから部屋着になっているってことないですか?

 

紡子は2枚のTシャツと、ちょっとほつれ気味の綿素材のスパッツがそうだったんですが、これらを着ていると、人様に見せられるような格好ではないため、急に宅配の人がピンポーンって着たり、子供のお友達がトントンってドアをノックすると、慌てふためいて、着替えていました。

 

7)旬をすぎたモノ

洋服にも旬があるなぁと思うのは紡子だけでしょうか?

 

その時の流行りの服とかは、数年経つと「なんとなく、ひと昔前の格好?」に見えてしまって、着る機会が減り、これまたタンスの肥やしになっていくのです。

f:id:corocoro34:20170317141908j:plain

 

「着ていない服の7つの特徴」はどうでしたか?

当てはまるものがひとつやふたつありましたか?

 

これからは毎日、着る洋服を選ぶ時に、この2:8の法則(パレートの法則)を思い出してみてくださいね。

 

自分が持っている服(10割)のうち、どの服がよく着ている服(2割)なのかが分かってくれば、服の断捨離もどんどん進むと思いますよ~♪

 

今日も読んでくれてありがとうございます。 ポチッとしていただけると頑張れます♪

ブログランキング・にほんブログ村へ