読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七夢日記

より良い人生に変えたくて ぶろぐ始めました♬

モノを減らせばわかる。断捨離をした人は知っている5つの効果のご褒美とは?

カナダでは、スプリング・クリーニングの時期になりました。 スプリング・クリーニングとは読んで字のごとし、春にやる大掃除のことです。 春は、大掃除をやるのに一番いい季節だと思うのは紡子だけでしょうか? 年末の寒い中でやるより、春のあたたかい日差…

断捨離の季節、春到来!誰でも簡単に片付けがはじめられる、おすすめの場所とは?

カナダはまだまだ寒い日が続いていますが、暦の上ではもう春なんですね。 断捨離やシンプルライフ、ミニマリストという言葉がちまたで聞かれるようになって久しいですが、中には最近になって断捨離に興味を持ったという方もいるのではないでしょうか? これ…

1日たったの15分!散らかった部屋(汚部屋)が簡単に片付く3つのステップとは?

お掃除、洗濯、炊事に子供の面倒をみたりと、主婦ってけっこう忙しいですよね。 最近の紡子はパートタイムの仕事が忙しく、「パートタイムの私でさえこんなに忙しいのに、フルタイムで働いている人や介護とか小さい子供を何人も抱えている人はどんなに大変な…

服がまだ捨てられない方必見!2:8の法則を知って断捨離を加速させよう。着ていない服の7つの特徴とは?

みなさんは2:8の法則=パレートの法則って知っていますか? よく経済を語る時に使われていることが多いのですが、 全体の成果(結果)の8割は2割の事柄で起きているというものです。 簡単に言うと…。 働きアリ(蟻)が10匹いるとします。 10匹のアリのうち…

引っ越しこそ、断捨離の絶好のチャンス!新居をモノで溢れさせない方法とは?

春といえば、新年度のはじまり、引っ越しをして新たなスタートをきる方も多いんでしょうね。 新しい住居、新しい生活、なんとなくワクワクしますね。 紡子は過去に大きな引っ越し(家族での引っ越し)4回の経験があります。 また、20歳以降はカナダと日本を…

狭い部屋を少しでも広く見せる3つの方法とは?

断捨離をしていると、どうしても家具の配置まで気になってきて、ついつい家具の配置を変えてしまう紡子です。 実家の母も、しょっちゅう小さな収納家具の配置を変えて楽しんでいたので、紡子のこの性格は母に似たのかもしれません。 家具の配置を変えるなん…

断捨離中にも関わらず、ごちゃごちゃしている部屋をスッキリ見せる簡単な方法とは?

断捨離中でモノは減ってきているはずなのに、なんとなく部屋がスッキリしない。 そんな悩みを抱えていませんか? 紡子は抱えていました…。 今日は紡子が実践している簡単に部屋をスッキリ見せる裏技をお伝えしたいと思います。 ※あくまでも断捨離実践中の応…

モノをため込まない人になるための考え方、方法・シリーズ7:他人を思いやれば捨てられる!?

断捨離♪ 断捨離♪ 断捨離♪ 自分のモノは大分減ってきました。 「もう捨てるモノもないかもしれない!いえ~い♪」と思って部屋を見渡すと…。 まだまだあるある! でも捨てられない! だってそのモノ達は、紡子のモノではなく、夫や息子のモノ達だから!? 最近…

モノをため込まない人になるための考え方、方法・シリーズ6:断捨離するのが大変な思い出品を、今すぐ手放せる方法とは?

断捨離を始めて最初の頃って、モノがどんどん減っていき、モノが減っていくとますますやる気がでてきて楽しく断捨離ができますよね。 でも途中から、徐々に捨てるかどうかの判断がつきづらくなり…。 ついには手が止まってしまい、断捨離停滞期へ突入…。 とく…

モノをため込まない人になるための考え方、方法とは?シリーズ5:モノを捨てる時の判断材料に損得感情をいれない

ちょっと高かったけど、とても欲しかったから清水の舞台から飛び降りる気持ちで、思いきって買ったモノ達を手放すのって勇気が入りますよね? あれっ?紡子だけかしら…。 紡子はズボラな性格ですが、ケチな性格でもあります。 なにかモノを買えば「元がとれ…

モノをため込まない人になるための考え方、方法・シリーズ4:断捨離実践中に一番大切なこととは?

「今日はなにを捨てようかなぁ」、「明日はなにを捨てようかなぁ」 断捨離を実践していると、モノを見る目が変わってきませんか? いままでは、なにも思わず、ただそこにあるだけの存在だったモノ達、断捨離をはじめた途端、「これ要る?要らない?」とモノ…

モノをため込まない人になるための考え方、方法・シリーズ3:家族に見られて困るモノを捨てられるようになる方法

人は誰だって、いろんなモノやコトに思い入れがあるし、そういったモノ達を大事に大事に保管しておきますよね? みなさんはどんなモノを後生大事にため込んでいますか? 紡子は断捨離をするまでは、思い入れのあるモノ達を大きめのプラケースひと箱分、実家…

モノをため込まない人になるための考え方、方法とは?シリーズ2:未来のことを考えすぎていませんか

紡子なりに考え抜いた、モノをため込まない人になるための考え方、方法を書き綴っています。 ※どちらかと言えば、モノを捨てられない紡子自身への問いかけ&叱咤になってるかも。 紡子が思いついた「モノをため込まない人になるための考え方、方法」は7つあ…

モノをため込まない人になるための考え方、方法とは?シリーズ1:人からモノをもらわないこと

過去2回に渡って、「捨てられない」ことについて紡子の頭をフルフル回転させて考えてきました。 最近、なにかについてじっくり考えるなんてこと、あんまりしていなかったので、紡子の脳みそはびっくりしているんではないかしら。 nanayume.hatenablog.com na…

モノが捨てられない人から捨てる人になる方法とは?執着心に打ち勝つ6つの考え方。

前回では、捨てられない7つの心理、理由を考えてきました。 そして、モノが捨てられない最大の要因は心の中にある執着心を捨てられないことでした。 nanayume.hatenablog.com 捨てられない7つの心理、理由とは? もったいない 思い出がある まだ使える いつ…

モノが捨てられない7つの心理、理由とは?モノが捨てられない人がまず一番最初に捨てるべきモノとは?

はじめの頃はサクサク進んでいた断捨離も、ある一定期間を過ぎると、ちょっとづつペースダウンしていきませんか? 捨ててもいいとは思うけど、なかなか捨てられない。そんな悩みありませんか? 紡子が断捨離でつまづくのは、必ずといっていいほど、この部分…

断捨離をはじめた7つの理由とは?「捨てる」ということを知らなかった私。

断捨離をはじめる理由は人それぞれだと思いますが、きっとなにか心境の変化があって断捨離に目覚めたんですよね。 今日は、紡子自身、断捨離をはじめた頃の初心を思い出すべく、断捨離をはじめた理由をお伝えしたいと思います。 モノであふれていた部屋での…

雛人形は処分すべきか?断捨離中の私が雛人形は捨てないことに決めた理由とは?

3月3日といえばひな祭り、桃の節句、女の子の日、お雛様ですね♪ 紡子は3月3日が子供の頃から大好きです。 十二単衣を着た雛人形や、きれいに作られている小物類を見るのは子供の頃のお人形さん遊びを思い出し、なんとなくワクワクして楽しいものです。 ひな…

こんまりさんこと近藤麻理恵さんの「人生がときめく片付けの魔法」を読んだ感想。

部屋が片付かなくて、いつもモノがいっぱい、ごちゃごちゃとあふれていた頃。 なかなか片付かない、いつも散らかっている部屋、そんな部屋にイライラしていた自分。 片付けても片付けても、すぐにまた元の散らかった部屋に戻ってしまい、どうやって片付けれ…

時間の有効な使いかたを見つける方法。「時間がない」が口癖になっている方へ、時間割を作ってみませんか?

断捨離をしよう。 いつか部屋の片付けを終わらせよう。 いつもそう思いつつ、月日だけが過ぎ去っていく紡子です。 主婦の1日って、けっこう忙しいですよね。 朝食作りから始まって、炊事、洗濯、片付け、掃除、お買い物、子供の世話にその他雑用。 1日なんて…

部屋が片付かない5つの原因と3つの対策、そしてとっても大切な1つのこと。

パートタイムの仕事を終え、うちに帰ってきてホッとしたのもつかの間、家の中が散らかっているのを見て、またどっと疲れる。 昨日片付けたばかりなのに、どうしてまた散らかっているの? いったい誰が、家を散らかすの? なーんて、思うことありませんか? …