読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七夢日記

より良い人生に変えたくて ぶろぐ始めました♬

バンクーバーのマウント・シーモアでスキーをしてきました。

日々のこと カナダのこと

f:id:corocoro34:20170225114205j:plain

※朝イチのゲレンデ、まだほとんど人がいません(^o^)

 

今日は子供の学校がおやすみだったので、バンクーバーから車で30分程のところにあるマウント・シーモアにスキーに行ってきました。

 

みなさんは、バンクーバーというと、どんな街を想像しますか?

 

カナダ、バンクーバーの観光シーズンは夏なので、旅行会社のパンフレット等のバンクーバーの写真だと、夏の写真が多いのではないのかしら?

 

たしかに、冬のバンクーバーはいつも雨が降っていて、夕方4時頃には真っ暗になってしまうし、あまりいいところが無いような気もしますが、ウィンタースポーツをする人にとってはちょっと違うんですよ。

 

バンクーバーの良いところは、海と山と街が、たがいにすぐ近くにあり、日常生活をしながら自然を楽しむことができることです。

 

バンクーバー付近には、スキー場がなんと3つもあります。

 

そして、その3箇所のスキー場は、ナイター設備があるので、朝は9時頃から夜10時まで、スキーを楽しむことができるんです。

 

どのスキー場に行くにも、車で30分程なので、バンクーバーっ子達は気軽にウィンタースポーツを楽しみます。

 

子供達は、学校が終わると、親にスキー場まで送迎してもらい、お友達同士で仲良くスキー、スノーボードを楽しみます。

 

大人達も負けていませんよ。

 

仕事が終わってから、スキーを楽しみます。

 

カナダのアフター5は、スキー、スノーボードに行っちゃうことだってできるんです。

 

前日の夜に雪が降ったから、次の日の朝ちょっとスキーに行っちゃおうかなぁと気が向いたらすぐに行けるのも、スキー場まで車で30分という便利な場所にあるからなんですよね。

 

紡子の実家は神奈川なので、スキー場までどんなに早くても2時間はかかっていました。

 

なので、このスキー場まで片道30分という環境は夢のようなのです。

 

 今日行ってきたスキー場は、バンクーバーの北側に位置するノースバンクーバーというエリアにあるマウント・シーモアという名のスキー場です。

 

紡子と息子は、マウント・シーモアでスキーをするのは今日が初めてです。

 

※去年はサイプレス・マウンテンというウエストバンクーバーにあるスキー場に行ってました。

 

リフトが3本とマジックカーペット1本のこじんまりしたスキー場でした。

 

f:id:corocoro34:20170225114239j:plain

 

f:id:corocoro34:20170225114145j:plain

※マジックカーペットという名の人間用ベルトコンベアだよ♪

 

初級コース40%と中級コース40%と、初級と中級の真ん中のレベル位の紡子と息子にはぴったりのゲレンデ。

 

しかも、中級コースもそれほど急斜面ではなく、初級者コースよりちょっと急かなくらいなので、中級コースの練習にはもってこいでした。

 

※ウィスラー・ブラッコムだと、中級コースなのに結構急斜面だったり、コブ斜面だったりするんですよ。

 

f:id:corocoro34:20170225113624j:plain

 ※写真では分かり辛いのですが、景色がとっても良いです。

 

昨夜から明け方にかけて、雪が降ったので、ゲレンデのコンディションは最高!

 

まだ誰も滑っていない、圧雪されていない雪の上を滑るのはとーっても気持ちがいいんです。

 

平日なのに家族連れ、母と子供、子供(友達)同士(学校が休みだもんね)でけっこう混んでいました。

 

f:id:corocoro34:20170225113527j:plain

 

朝9:30から休憩なしで滑っていたので疲れたのと、息子のホッケーの試合が夕方に入っていたので、午後2時半にはスキー場を出発。

 

午後3時過ぎに自宅に着いて、遅めのお昼ご飯

を食べながら、このブログを書いています。

 

冬のバンクーバーに来たら、ぜひバンクーバーのスキー場にも行ってみて下さいね♬