読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七夢日記

より良い人生に変えたくて ぶろぐ始めました♬

半日断食(プチ断食)でダイエットを成功させたいなら、心構え(マインドセット)も大事!? その2

半日断食 ダイエット

f:id:corocoro34:20170215125628p:plain

 

【半日断食(プチ断食)でダイエットを成功させたいなら、心構え(マインドセット)も大事!? その1】では、

 

「半日断食(プチ断食)を成功させるにはどうしたらいいの?」ということで、紡子が思いついた4つのことを書いてみました。

 

 半日断食(プチ断食)でダイエットを成功させたいなら、心構え(マインドセット)も大事!? その1

nanayume.hatenablog.com

 

その4つのこととは。

 

  1. 目的を明確にする
  2. 最初から完璧を目指さない
  3. 挫折のままで終わらせない
  4. 生活の一部になるまで長い目でみる=習慣にする

 

そして、その4つのうちの1つめ、目的を明確にするといいかもしれないよ。ということも書きました。

 

今回のその2では、最初から完璧を目指さない方がいいよということを書いてみたいと思います。

 

どうして最初から完璧を目指さないほうがいいのかというと、私の経験上、半日断食(プチ断食)をダイエットの方法として取り入れた場合、18時間の間、なにも食べないということが、結構大変なんです。

 

紡子の半日断食の経過を知りたい方はこちらも読んでみてください♪ 

nanayume.hatenablog.com

 

 

真剣に病気を治したいとか、どうしても痩せないと生死にかかわるなど、もう半日断食をするしかないんだっていうような方の場合、それこそ必死に、死に物狂いでがんばれると思うので、高確率で半日断食をやりとげられると思います。

 

でも、紡子のばあい、健康な体を手に入れたい、理想の体重をキープしたいと、はっきりいって、半日断食をやりとげる動機が甘いんですよね。

 

私にとって、夜18時以降食べないことは、それほど辛くないのですが、朝食を抜いて、お昼まで食べれないのは、結構つらいときもあります。

 

家事の合間の暇な時や ちょっとママ友とお茶しに外出した時など、ついつい悪魔のささやきの誘惑に負けて、「ちょっとだけなら、いいよね」と、お菓子に手をだしてしまったり、ケーキに手を出してしまったりすることも、大きな声では言えないのですが、たまにあります。

 

半日断食を2年続けてきて、過去何度か挫折したことのあるわたしが言うといいわけがましいのですが、完璧を目指してがんばってしまうと、ちょっと魔が差して、間食をしてしまったときに、「やっぱり、わたしには無理だー」とあきらめてしまいがちなんです。

 

ここであきらめてしまうと、せっかく半日断食に体が慣れてきているのに、また振り出しに戻ってしまうし、最悪、前の体重より増えてしまう、なんてことも。

 

なので、あえて完璧は目指さずに、ちょっと間食をしてしまったのなら、夜を減らすなど、調整してあげれば、いいと思います。

 

意思のよわーい紡子は、たまにお昼ごはんまで待てずにお菓子を食べてしまったり、お腹が空いているような気がして、お昼を食べすぎてしまう時も少なからずあります。

 

そういう時は、夕食を少なめにしたり、次の日にローカロリーの物をメインに食べたりして、調整するようにしています。

 

甲田先生の『奇跡が起こる半日断食』には、間食、夜食の習慣をやめてから、半日断食に取り組んだほうが良いと書いてあるのですが、間食をやめるのは、まだまだ難しいんですよねぇ。

 

間食の習慣をやめられるのを待っていたら、いつまでたっても半日断食をスタートさせることができなそうです。

 

なので、いけないとは思いつつ、紡子の自己流半日断食では、間食をしてしまったら、次の食事で調整するようにしています。

 

最初から完璧を目指すと、挫折しやすいので、心に余裕をもって、少しくらいの失敗なら、「気持ちを新たにして、また一からがんばるぞ♬」というくらいの気持ちで取り組んだほうが、長続きすると思います。