読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七夢日記

より良い人生に変えたくて ぶろぐ始めました♬

半日断食を実践すれば、健康になれる!半日断食の素晴らしい効用とは?

半日断食 ダイエット

f:id:corocoro34:20170301025822j:plain

人間だんだん年をとってくると、健康が一番と思うようになりますよね。

 

紡子も、若い頃は夜更かししたり、睡眠時間を削って遊んだりしていましたが、最近はめっきり健康に気遣うようになりました。

 

8時間の睡眠時間をはじめ、ストレッチ体操をしてみたり、ラジオ体操をはじめたり、腹筋運動までしています。

 

でも何よりも今の健康体を維持できているのは、半日断食を(挫折しながらも)続けているからだと思います。

 

半日断食って言葉だけ見ると、なんかとても大変そうな気がするのですが、要は朝食を抜くだけなんですよ。

 

※細かく言うと、朝食を抜くだけではなく、昼食や夕食の量も軽めにして、間食や夜食もしてはいけないのですが、紡子の場合、なんちゃって半日断食になってるので。

 

紡子のなんちゃって半日断食について、詳しくはこの記事に書いています。

 

nanayume.hatenablog.com

 

なんとか半日断食を2年続けてきて思うことは、半日断食を続けると痩せるだけではなく、メリットがいっぱいあるということです。

 

半日断食を続けてきてよかったことをお伝えしたいと思います。

 

目次

 

甲田先生の『奇跡が起こる半日断食』にかかれている効用とは?

 

甲田先生の著書には半日断食の効果がたくさん書かれています。

 

「断食の十の効用」というのを書いておきます。

 

1)断食は眠っている本来的な力を呼び覚まし、体質を変える

2)断食は快感をもたらす

3)断食はエネルギーの利用の仕方を変える

4)断食は宿便を排せつする

5)断食は環境毒素を排泄する

6)断食は自己融解を起こす

7)断食は遺伝子を活性化する

8)断食はスタミナをつける

9)断食は免疫を上げる

10)断食は活性酸素をへらす

 

 これを見ただけでも、「半日断食ってすごい」って思いません?

 

 半日断食をしている方は、すでに上記の「断食の十の効用」を実感していると思います。

 

紡子が実際に体感(これは絶対に半日断食をしているおかげだわと思う)している効果とは?

 

次は、半日断食をはじめたばかりというかたや、まだはじめていない方のために、紡子が実際に大きな効果を体感していることを抜粋してお伝えしますね。

 

4)断食は宿便を排せつする

 

「宿便は万病の元」と聞いたことがありませんか?

 

現代人は食べ過ぎで宿便がたまっている人が多いそうです。

 

食べ過ぎで宿便がたまると、腸がマヒして毒素が体に吸収されてしまうため、心筋梗塞や脳梗塞、ガン、アトピー性皮膚炎などのいろいろな病気を引き起こす原因となるそうです。

 

紡子自身、半日断食をはじめる前は、便秘とまではいかなくても、3日に一度くらいだった便通が、今では毎朝になりました。

 

6)断食は自己融解を起こす

 

自己融解ってなんだ?って思いますよね。

 

紡子も甲田先生の本を読んで初めて知りました。

 

自己融解とは、断食で栄養分が断たれると、体が勝手に自らの栄養分になるものを体の細胞から探してきて、エネルギーに変えるそうです。

 

半日断食で痩せるのは、断食で栄養分が断たれると、脂肪をエネルギーに変えるためです。

 

イボがなくなったり、ガン細胞が縮小したりもするそうです。

 

紡子の場合、脂肪が減るのみならず、内蔵脂肪なども減ってると思います。

 

どうしてそう思うかというと、半日断食をはじめてからの健康診断の結果がとても良く、お医者さんにも褒められるからなんです。

 

8)断食はスタミナをつける

 

スタミナをつけようといっぱい食べても、消費されない分が体内に脂肪として蓄積するだけで、スタミナはつかないです。

 

『奇跡が起こる半日断食』で甲田先生は、マラソン選手に痩せている人が多いことや、プロレス選手の力道山さんが試合前に断食をしていたことをあげて、説明しています。

 

力道山さんは世界選手権の当日は朝食も、昼食も、夕食も食べずにリングに上ったそうです。

 

理由を聞かれた彼が発した言葉は、「食べたら力がでない」。

 

この文を読んで、あっ!と思いました。

 

「あの頃(中学生の頃)に思ったことは、本当だったんだ!」という驚き。

 

どういうことかというと、紡子は中学生の頃はテニス部に入っていました。

 

試合の際、午前中はいつも調子が良くて勝てるんですが、午後の試合(昼食後)はいつも苦戦していて、負けてしまうことも多かったんです。

 

なので、その頃は勝手に「お昼を食べたら試合に勝てない」というジンクスを自分でつくっていました。

 

実際に、このジンクスをつくって、午後にも試合がある場合は、昼食をとらずに参戦するようにしてから、勝てることも多くなったんです。

 

9)断食は免疫を上げる

 

断食をすると、病気に対抗する力(免疫力)が上がり、自然治癒力が高まります。

 

代表的な例でいえば、カゼをひきにくくなることです。

 

実際に私自身、半日断食をはじめる前は、年に数回、ひどい時は、数カ月に一度は必ず、カゼをひいて寝込んでいました。

 

半日断食を実践してからは、ほとんどカゼをひくことがなくなりましたし、万が一カゼをひいても、回復までにかかる時間が短くなりました。

 

※紡子が最近風邪をひいた時の話です。

 興味のある方は、参考までにどうぞ♪

nanayume.hatenablog.com

 

他にもあるよ♪ 断食の効果!

 

『奇跡が起こる半日断食』に書いてあること以外にも、紡子が実際に体感している、半日断食の効果があるんです。

 

1)朝起きるのが苦でなくなった

2)前日疲れていても、一晩寝れば回復できるようになった

3)肌の調子が良くなった

4)毎日、やる気が起こるようになった

5)冷え性が治った

 

半日断食のおかげで、本当にいろいろな良い作用が紡子に起こっています。

 

番外編 半日断食はお金の節約になる=家計にやさしい

 

上記には書きませんでしたが、他にお金の節約にもなってるんですよ。

 

だって朝食を食べない、食事の量を減らすということは、食費にかかる費用が少なくなることでもあるんですからね♪