読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七夢日記

より良い人生に変えたくて ぶろぐ始めました♬

まとめ買いは本当に節約になるの?まとめ買いをした結果 

節約術

f:id:corocoro34:20170220153754p:plain

日々の生活用品、食品の買い出し、みなさんは毎日買い物に行く派ですか?

 

それともまとめ買いをする派ですか?

 

紡子は、主婦になって早12年、今までずっと、まとめ買いをする派でした。

 

どうしてかというと、まとめ買いをした方が節約になる=お得だと思っていたからです。

 

さきほど、まとめ買いをする派でしたと過去形になっているのは、数ヶ月前から、まとめ買いを減らすようになったからなんです。

 

なぜかといいますと、お金の節約のために、まとめ買いをしていたのに、まとめ買いをしても、あまり節約になっていないことに気づいてしまったからなのです。

 

どうしてまとめ買いが節約にならなかったのか、紡子が実際にまとめ買いを10年以上続けてみて、得たことを書いてみたいと思います。

 

※カナダ在住なので、日本の環境とは違い、あまり参考にならないかもしれませんが、興味があったら読んでみてくださいね。

 

また最後に、まとめ買いをしてもOKのモノとまとめ買いをしないほうがいいモノを、あくまでも紡子の意見ですが、参考までに書いてみました。

 

目次 

まとめ買いをはじめた理由

節約のため

→肉など、大きめのパッケージのものを買ったほうが、小さめのパッケージのものよりも安い(割引率が高い)

 

カナダのスーパーは値段がバラバラ

→日本ほど、価格競争が激しくない(ライバルが少ないのかしら?)ので同じ商品の値段を比べてみても、お店によっては倍近く値段が違うことがよくあります。

 

→少しでも安く手に入れるため、一週間に一度、車でなければ行くことができない比較的良心的な価格で売っている大手スーバーに買い出しに行っていました。

 

近所のスーパーは値段が高いのに新鮮ではない

→徒歩10分位のところに小さめのスーパーがあるのですが、保存状態が悪いのか、商品が売れないのか、野菜も肉類も常に、新鮮さに大幅に欠けていたため、日々の買い物をする気になれなかった。

 

特売品の割引率が半端ない

→日本では、特売品の価格が、通常の価格の半額になったりするのでしょうか? カナダはセールになると、半額以下になることがよくあります。 

 

→一定期間のサイクルでセール価格になるため、お菓子や日用品、常温保存の食材などは、セールのときにまとめ買いをして、セールでないときはなるべく買わなくて済むようにしていました。

 

まとめ買いをやめた理由

冷凍保存をすると味が落ちる

→肉など大きめのパッケージで買ってきて(大きいパッケージの方が割引率が高かったので)、家で小分けにして冷凍保存をしていたのですが、やはり解凍された肉は、味が落ちて美味しくないです。

 

買い物をした日から数日間は冷蔵庫・冷凍庫がパンパンでモノがとりづらい

→当たり前のことですが、まとめ買いをしてくるため、冷蔵庫の中が

詰め込みすぎで、なにがあるのかを把握できていないことも多く、結局冷蔵庫にいれておいた食材を使い忘れて、腐らせて、捨てるということもよくありました。

 

収納場所をとる

→これも当たり前のことなのですが、まとめ買いをすると、その商品を収納しておくための場所が必要になります。

 

まとめ買いをやめた結果

まとめ買いをしていた頃と比べて、ひと月にかかる値段があまり変わらない

→肉など、小さいパッケージのモノをその日使う分だけ買うようになったので、値段的には高くついているはずなのですが、冷凍して、冷凍焼けしてしまって捨てるなど無駄にすることがなくなった分を考えると、そこまで高くついてないと思います。

 

食材を無駄にすることがなくなった

→基本、その日につかう分をその日に買うため、食材を多めに買ってしまって結局あまってしまい捨てるということもなくなった

 

冷蔵庫・冷凍庫のスペースに余裕ができた

→まとめ買いをしていた頃と比べて半分のスペースしか使わなくなったので、中のモノが取り出しやすく、またなにがあるのか把握しやすいので、間違えて、冷蔵庫にあるモノをまた買ってきてしまったということがなくなった。

 

まとめ買いOKのモノ

トイレットペーパーなどの確実に日々の生活で使う消耗品など

常温保存OKの定番品など

自分(家族)の定番の食品・食材・日用品など

 

まとめ買いNGのモノ

肉などの冷凍すると味が落ちる食材など

新鮮第一の野菜類など

 

まとめ買いのまとめ

↑ まとめ買いのまとめだなんて、ダジャレのようになってしまいましたが、まとめとしては、まとめ買いに向く商品と、向かない商品があるよということです。

 

また、節約しようとして、まとめ買いをしても、腐らせて捨てる、使い忘れる、買ってあることを忘れてまた買ってきてしまう、というようなことが続けば、結局は節約にはなっていないということ。

 

まとめ買い=収納場所(保管場所)を必要とするので、まとめ買いはほどほどに!

 

断捨離の断(断つ)ですよ♪