読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七夢日記

より良い人生に変えたくて、ブログを始めました♬

ミニマリストへの道、「私服の制服化」に成功!?今冬、気づけば毎日着ていた洋服【公開】の5つの特徴とは?

f:id:corocoro34:20170330141205j:plain

「私服の制服化」って聞いたことありますか?

 

ミニマリストの方々や、シンプルライフをしている方のブログを読んでいると、かなりの確率でこの「私服の制服化」の話題がでてきます。

 

断捨離途中の紡子は、「私服の制服化なんてまだまだ先のことだわ」他人事のように思っていたのですが、なんとこの冬、見事に私服の制服化が実現されていました。

 

私服が、勝手に制服化されていた理由とは?

《仕事編》

パートの仕事が忙しくなって週6日働いていたので、結果的に毎日同じ服、同じ靴を履くことに…。

 

パート先ではエプロンだけ支給されるので、基本私服で行くのですが、スーパーなのでオシャレをする必要もなく、動きやすい格好が一番です。

 

紡子の仕事はレジ係り&品出し。

動きやすくて、多少汚れてもよくて、あたたかい(職場はけっこう寒いのです)服となると、必然的に着る服が決まってきます。

 

そして、紡子が選んだ職場での私服(毎日これ)がこちらです。

f:id:corocoro34:20170330135804j:plain

 

f:id:corocoro34:20170330135823j:plain

《普段着編》

普段着にしても今年は、平年よりも格段に寒く、オシャレよりも暖かさを重視した格好をしていたら、同じ服ばかりになってしまいました。

 

よく着ていたトップスがドルマンスリーブだったため、アウターも限定(ポンチョみたいな形のアウター)されてしまい、毎日同じ服ばかり着ていることになったのです。

 

この冬の普段着の2パターン

f:id:corocoro34:20170330135838j:plain

 

f:id:corocoro34:20170330135851j:plain

買い物やちょっとした外出時で、インナーのTシャツの上に羽織るだけの場合は、こちらのアウター(裏ボア)ばっかり着ていました。

f:id:corocoro34:20170330135911j:plain

f:id:corocoro34:20170330135924j:plain

制服化された洋服の5つの特徴

1)着心地がいい

仕事着、普段着ともに裏起毛パンツ、裏ボアのアウターです。

着ているとほっこり、ふんわり、気持ちいいんです。

 

2)着ていて楽(締め付けられない)

裏ボアパンツはウエストがゴムなので、部屋で着ていても楽ちんであたたかく、外から帰ってきても部屋着に着替えずに済みます。

 

3)外に着て出かけても、だらしなくは見えない

裏起毛パンツは、淡色だとスウェットパンツのようになってしまうのですが、柄入りのため、ちょっとはオシャレに見えるかなぁ?どうでしょうか?

 

4)好きな服

制服化されていた服は気に入っている服ばかり(好きな服ばかり)なので、着ていて落ち着くというか、しっくりくるというか。

 

5)絶妙に体型カバーされている

裏起毛パンツは厚みがあるため、腰回りから下がスッキリして見えるし、ドルマンスリーブセーターも裏ボアのアウター2着も、ちょうどお尻が隠れる長さ(短すぎず、長すぎず)なんです。

 

★★★★★★★ ★★★★★★★ ★★★★★★★

 

制服化された洋服達はどうでしたか?

 

断捨離をすすめて、手元に残されたのが、自分のお気に入りの選ばれた洋服だらけになってくると、自然と私服が制服化してしまうのかもしれませんね♪

 

自分の大好きな服だけを着るのは、とても心地が良いものですよ。

 

人の目なんて気にしません。

だって、自分が選んだ大好きな服なんだから、毎日着たいんです♬

 

「私服の制服化」いいね!と思ったらクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ