読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七夢日記

より良い人生に変えたくて ぶろぐ始めました♬

車中泊のすすめ

車中泊

今年のやりたいことのひとつに 車中泊があります。

 

車中泊とは、読んで字のごとく、車の中で寝ることです。

最近密かなブームになっていて、道の駅や高速道路のレストエリアなどで、見かけることも多くなってきました。

 

なぜ車中泊が流行っているのかをいうと、

 

一、自分の車で寝泊まりをするため、宿泊費がほぼかからない。

 

二、宿泊施設に泊まると、夕朝食時間やチェックイン、チェックアウトの時間の制約があるため、ある程度時間にしばられてしまうが、車中泊なら、自分の好きな時間に移動し、好きな時間に寝られるなど、時間の自由がきく。

 

この2つが大きな理由なのかなと思います。

 

ブログ主の場合は、子供の頃、家族でキャンプに行っていた経験から、今でもキャンプに行くのが大好きなのですが、主人はそこまでキャンプに興味がなく、また週末に仕事が入ることもあるので、子供と二人でキャンプに行ったりしています。

 

キャンプは大好きなのですが、テントを立てたりするのが、結構面倒くさいんですよね。

 

そこで昨年夏、キャンプ場でテントを張らず、車の中で寝てみたのですが、これが以外と快適で、子供にも大好評だったんです。

 

我が家は 夏しかキャンプに行ったことがないのですが、たいてい夜寝る以外はテントの外で活動しているので、テントを使うのなんて、ほんとに寝るときしかないんですよね。

 

車の中で寝るのならば、テントを持っていかないので、車の掲載スペースの節約になるし、テントの設置、撤収の時間の短縮にもなるので、一石二鳥でおすすめです。

 

ただ、難点としては少人数(夫婦、小さい子供入れて三人とか)でしか寝られないことと、雨降りなど天候が悪い場合にタープなどがないと外で行動ができないことがあります。

 

ブログ主の場合は、子供と二人で行く時のみ、車中泊にしようとおもっているので、今のところは問題なさそうです。

 

限りあるスペースの中でいろいろと工夫をして過ごすのは、なんか冒険をしているようで、とてもワクワクします。 子供の頃に秘密基地みたいな場所に憧れた経験ありませんか? 車の中は、まさにその自分だけの秘密基地みたいな感じ。

 

狭いんだけど、心地よくて、子供との時間も共有できて、なんかワクワクする。 そんな車中泊を今年もやりたいと思います。

 

キャンプが好きだけど、テントの設置は面倒な方、子供と二人で旅行に行きたい方、車中泊、おすすめです。

一緒に楽しみましょう!